• MENU●●●●
  • Googleアドセンスコードを追加サイトに張り付ける際の認証設定


    シリウスカスタマイズ アコーディオンブラインドメニューシリウスへ取り付け完了 詳細は外部カスタマイズメニューでご覧ください

    関連記事


     スポンサーリンク

    ID盗用対処

    グーグルアドセンスの広告掲載の審査が通過すれば申請済みサイトに
    広告を掲載できることになりますが、他のサイトにコードを追加する際は
    自分サイトであることの認証設定をしておきましょう。

     

    2014 1227 ....2018 0304更新


     

    スポンサーリンク

     

     


     

    認証サイトは別として、新たなサイトにアドセンスコードを配置する際は、
    自分サイトである事の認識設定が必要な訳は...

     

    googleに認識されていないサイトで広告をクリックされても...認証サイト以外
    であれば課金対象にならない...という不利益を生じるからなんですね

     

    せっかくの一単価が記憶もされないでパ~となってしまう...

     

    そんな徒労にめぐり合わぬよう..アドセンスコードを追加したサイトはすべて
    URLを登録するのです..

     

     

    認証(登録)方法

     

    以前とやりようが変わってます...

     

    アドセンスサイトで左メニューから設定を選択..

     

    次に表示されるメニューからアカウントを選択

     

    自分のサイトメニューを開いてください...

     

    ここで、アドセンスコードを張り付けたサイトをすべて登録します。

     

    それだけで終了...と簡単ですので、新規サイトを作ったときも忘れずに
    追加しておきましょう。

     

    備考

     

    新規サイト、追加サイトでもコンテンツ内容は、承認サイト同様精査
    確認されますので、数ページ単位やつくり欠け段階のアドセンスコード
    配置は控えられてください....

     

    せめて20ページほどに達してからが良いでしょう...多分?

     


     

    ....ここからは過去記事....

     

    過去にも、上例の設定は備えございましたが、それ以前は精度も今ほど
    完備されていない...認証が不完全であった時期は、コード配置サイトの
    識別が未整備なので誤判断があった...

     

    以下のような事例もあったと...話のタネにしてください...

     


     

    グーグルアドセンスの広告コードは、html上に記載するわけで、パソコン操作
    でソースは完全丸見えとなり誰でも(悪意ある行動)あなたのコードIDを
    コピーし使われてしまう...事もある..

     

     

    他人様がそのアドセンスコードを自分サイトに張り付けたとしてもどれほどの
    活用ができるかは疑問ですが、自己サイトか何かに掲載してしまう...
    おられるのは事実ある事です...

     

    ポリシー違反アカウント停止至る事例

     

    悪意あり例

     

    もしもあなたのサイトを快く思わない方がアドセンスコードをコピーして

     

    みだらなサイトを含む...グーグルアドセンスポリシーに違反するブログや
    サイトに掲載したとして訪問者が広告をクリックした場合...
    単に巡回で発見される例も多々ございます...

     

    ...当然、規約違反と判断される...ですね...
    そしてアドセンスのID アカウント所持者に違反通告..
    いや、通告なしの抹消処分を下されるでしょう...

     

    アドセンスの倫理基準はとても厳しく、一つのサイトで違反をすれば
    あなたのアドセンス提携は瞬間的に抹消となるのです...

     

    あなたが、そんなサイトは知らない..関係のないこと

     

    事実無根のことで私には一切関係のないこと

     

    .....と 

     

    主張したとしてもアカウントの抹消は撤回されません..

     

    自分に責任はないこととの弁明など裁判でも起こさねば
    聞いてもくれません
    いや、聞いてくれるかどうかもわかりませんが?

     

    再度アドセンス申請しようにも一度アカウント抹消された方は、
    同じサイトでの復権は遠い道のり...

     

    別なサイトで申請すればとも理解できますが、そんな甘ちゃんではないのが
    Googleさんなのですね..

     

     

    世の中どんな災難に巡り合うかわかりませんが、そんな事態を防御する
    ためにも自分のサイト以外に広告コードが掲載されてもグーグルでは
    評価しない...関係ないものとして認識させる設定を施して置くことが大事..

     

    みだらなサイトに掲載されていてもそれは自分のサイトではありませんと
    正しく認識してもらう設定であれば、あなたのサイトではないのですから
    評価の対処にならない

     

    自分サイトであるとの証明..サイトの認証設定をしておきましょう..

     

    認証以外のサイトであれば評価しない..関係ないものと認識されますから
    売り上げは計上されません

     

     


     

    グーグルアドセンス広告配置前にやるべきこと ID盗用のための対処
    シリウス SIRIUS|グーグルアドセンス導入方法の解説です
    シリウスカスタマイズ

    Googleアドセンスコードを追加サイトに張り付ける際の認証設定関連解説
    グーグルアドセンスの審査を通過するには?
    Google AdSenseとの提携にはサイトコンテンツ事態のレベルが人の判断とグーグル適正化診断プログラムにより厳しくサイト内容が審査されますので慎重な構成のコンテンツにしなければなりません
    グーグルアドセンス広告の配置やコンテンツポリシー制限
    グーグルアドセンスへの申請サイトが審査を通過したなら広告コードを所得してサイトに配置できますが広告の配置やコンテンツポリシーでの制限を順守しなければなりません
    グーグルカスタム検索エンジンをシリウスサイトに取り付ける
    シリウスサイトへグーグルアドセンスで配布されているグーグルカスタム検索エンジンを取り付けるといいことあるのかな?若干のカスタマイズを含めています
    シリウスサイトへアドセンス広告を配置 しかし文字化け. 対処法
    グーグルアドセンス広告をシリウスサイト配置後 確認してみると文字化けしていて理解不能?意味不明な広告では稼げませんね.....では 対処法のカスタマイズへご案内......
    グーグルアドセンスを導入する前に考える
    グーグルアドセンスの難度高い提携申請は、何とかコンテンツをまとめ上げれば承認されることでしょう。しかし、それは初期段階のやさしさで、あなたの成長に期待する事情が含まれているのです

       広告

    .













    お勧め目 抜粋






















































    shop

    特典付き広告..ポチする
    【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」


    シリウスカスタマイズで気を付けること


    サイトにnorton|ノートンの安全評価を付ける


    カスタムに使える情報

    Webデザインで使えるWeb配色ツールまとめサイト