• MENU ●●●●
  • シリウス SIRIUS|グーグルアドセンス導入方法の解説です


    シリウスカスタマイズ 記事一覧を記事中段へ移動して情報を解り易く明示しましょう グーグル検索で好評かを得られるかも?

    スポンサー広告

    当該サイトコンテンツ関連記事

    シリウスにアドセンス導入方法 スタートから審査~広告配置まで

    google adsense

     

    グーグルアドセンスとは、厳密な審査を通過したメディアサイト
    (端末を含む)のみが許されるバナー広告で、これさえ所得してしまえば
    あなたのサイトは素晴らしいと皆さんが絶賛してくれるプラチナエンブレム?
    ....か?、どうかは知りませんが、躍起になり求める方が多くおられるのも
    事実..

     

    ウェブ上のサイト探索してますと掲載されている例が多くみられますね..
    でも、つまらんサイトでは見たことありません...

     

    掲載サイトを検証するとやはり、審査レベルは高そうですね..
    なぜ、皆さんアドセンス広告をサイトに掲載したいと願うのでしょうか?
    アドセンスからの収入などとの言葉があるのですから、利益追求ですか?

     

    収入とは?を理解するならこちらでご確認
    検索エンジンを AdSense に関連付ける

     

    指定されたバナー広告やテキスト広告をサイトや動画..もしくは、
    ゲームコンテンツへ配置し、利用される状況に際して得られる利益が
    発生したならサイト運営者に還元されるというものですね..

     

    ま、求める理由はいろいろあると理解しますが、天下のGoogle広告を
    サイトに張り付けることが出きればモチベーションも上がるかな?

     

    ウンチクは下手なのでこの辺で終わり...

     

    AdSenseをサイトに掲載するまでの道筋へ進みますね..

     

    ここではウェブサイト対象に制限してgoogle adsense広告をサイトに
    掲載するためのアカウント所得までを解説いたします。

     

    スポンサーリンク

     

     


     

    解説へ進めます...

     

    サポートによせられました
    他サイトと審査広告の掲載説明が違うとの指摘がございます..
    ですが、シリウス専用であることご理解ください..
    当サイトの解説は事実を記載しておりイメージや憶測で記事を
    掲載しているものではありません..

     

    上Googleリンクをご覧いただけましたか?
    グーグルさんの説明って何言ってんだか、わたしはいまだに正常な理解が
    できません...なんでかな?

     

    皆さんはご理解できていますか?

     

    わかりずらいと感じられた方は大まかに日本的解釈...

     

    アドセンスの代表的な広告収入としては広告バナーをクリックされることで
    得られるクリック課金があります..

     

    広告がクリックされることで報酬へとつながる...

     

    少ない少量のお金でも何千回とクリックされれば、それはそれなりに
    大金としてまとまるわけですから 検索の多いサイトを作り上げれば
    それはそれなりに...となるでしょう....多分?
    (さほど実績がありませんあたし...ボロがでますので省略...)

     


     

    スポンサーリンク

     

    では、本番へ...

     

    アドセンスへサイトの申請前の準備

     

    申請前に必要なことは充分なコンテンツサイトがあることを前提としてます..

     

    サイトコンテンツに至らない点がないかぎり、申請後 数時間で
    承認されるはずですが,,?

     

    至らない点とは

     

    ページが少ない 

     

    コンテンツに乏しい等を指します

     

    サイト審査は機械ではなく人が確認するのですが、上からの厳しい
    ルールに基ずき担当者が申請サイトを厳しく要審査...

     

     

    グーグルアドセンス提携サイトとしての基準に当てはまるか否か?

     

    コンテンツ不足、その他の事情で駄目と判断されれば...それで終了..

     

    意義など訴えても無視されるだけ..

     

    また、非承認の理由を求めても無視....です..

     

    非承認とは申請したサイトのみが判断されることで
    あなたのアカウントには影響しません

     

    基準に満たないサイトへの対応は非道冷酷ですが良いサイトであるならば、
    それ相応にきちんと対処してくれます..

     

    非承認とされたサイトを再申請する場合は充分にコンテンツを
    見直し また追加し 審査側が納得するだけの要素を含めましょう。

     

     

    グーグルアカウントの所得

     

    いわゆる Gmailアカウントの所得ですね..

     

    アドセンスに申し込むということはあなたのアカウントがグーグルに
    関連図けられることになるのです

     

    グーグルアカウントなしでは申請へと進めないのです..

     

    登録済みの方はそれはそれで進めます..

     

    日本語登録ページ ことらで進めましょう
    グーグルアカウント登録

     

     

    登録が完了しましたらサイトURLの申請へ進みます

     

    グーグルアドセンスへサイト申請

     

    ここではサイトのみの審査となります

     

     

    最初はグーグルアドセンスへあなたのサイトを申請します..

     

    こちらから
    https://www.google.com/adsense/?hl=ja

     

    ページ移動後...詳細を確認して

     

    いますぐ開始ボタンをクリック

     

    次のサイトで申請サイトURLを入力

     

    申請はグーグルサイトで詳細解説がされており、面倒はございませんので
    申請手順はここでは省きます..

     


     

    一次審査で申請サイトの承認…非承認が決定すればメールにより
    お知らせがあります..

     

    非承認のお知らせの際は、めげますけど気持ちを新たに更なる努力をしてください..

     


     

    私の経験ですが、最初は20ページほどのブログ対応サイトで
    申請しましたがあえなく非承認でした..

     

    そこで当サイト、シリウスカスタマイズサイトをすぐに再申請しましたら
    数時間後..8時間ほどで承認されました..

     

    という事例です..

     

    通常 50ページほど

     

    でも,中身の、薄いページばかりではだめですよ...

     


     

    一次審査を通過しますと以下のメールが届きます..

     

     

    AdSense へようこそ
    お申し込み内容の審査が無事に完了しました
    あとは最初の広告ユニットを作成し 生成された広告コードを
    サイトに設置すれば アカウントの有効化手続きが完了します

     

    アカウントの有効化が完了するまでは、空白の広告しか表示されませんので
    ご注意ください..

     

    アカウントの有効化が完了すると確認のメールが届き通常の広告掲載が
    始まります..

     

    表示された広告はテスト目的であってもクリックしないでください..

     

    サイト運営者様による広告のクリックはAdSense プログラムポリシーで
    禁止されています..

     

    Google AdSense にログインして最初の広告ユニットを作成し
    承認プロセスを完了しましょう..

     

    グーグルアドセンス一次審査通過メール記載参照

     


     

    次は

    アカウントの有効化

     

    一次審査を通過しますと次はアカウントトの有効化手続きへ進みます..

     

    アカウントトの有効化手続の詳細はグーグルサイトでは解説されてはいるので
    全ては省きますが、承認サイトへアドセンス広告コードを張り付け..

     

    適切に配置されているか?

     

    をGoogle AdSense側が確認するものです..

     

     

    ここで注意が必要

     

    グーグルアドセンスの広告配置には面倒とも思われる決まりごとがあります

     

    AdSense プログラム ポリシーをご覧ください
    AdSense プログラム ポリシー

     

     

    AdSense プログラム ポリシーで順守すべき内容を確認の上
    サイト内に広告を配置することになります..

     

     

    広告についての理解

     

    グーグルサイトでは全般的な広告配置説明はございますが

     

    シリウスに広告記述コードを貼り付ける説明に適合しているわけでもなく
    理解しずらい部分がありますので スムーズに進められるようシリウス対応
    としてご案内します..

     

    アカウントの有効化手続

     

    承認のメールで指示されたリンクへ移動して広告ユニットを所得し
    審査サイト内に広告を配置します..

     

    ここではあくまでアカウントを有効化するために広告の慎重な配置 
    手順で解説します..

     

    ここで、ミスすると苦労がぱ~ですからね

     

     

    メール内のリンクでGoogle AdSense にログイン

     

    上部メニュー広告の設定をクリック

     

    次のページで広告ユニット作成をします

     

     

    所得するコードは通常広告ですと同期 非同期と用意されますが

     

    選択コードは、読み込みのスピードが速いと推奨されている非同期コードを
    コピーしてください..

     

     


     

    広告コード配置手順

     

    広告コードは、サイズが固定、.スマホ対応の伸縮作動、レスポンシブですね
    以上は、サイト取り付け時、好みの場所に配置しますが、場所を指定しない
    でも、スクロールに合わせか?自動で読者の目線に合うよう...興味を抱くよう
    出現する?
    勝手気ままでもないようですが、自在に動いてくれる自動広告なるものも
    追加されております...

     

    固定広告コードの設置

     

    広告コードの設置方法は二つあります

     

    まずは、一度配置すれば、其の後はフリー..手間いらず...
    htmlテンプレート内配置

     

    シリウス操作画面で右上にあるhtmlテンプレートをクリックすると
    トップページからリンク集ページまでのhtmlテンプレートが確認できますね..

     

    各テンプレートソース内(トップからエントリーまで)にコードを配置すれば
    一括表示..ができます...

     

    body内の以下位置

     

    <!-- ★メインコンテンツここから★ -->

     

    <div id="contents">
    <div id="main">
    <% freeSpace1 %>
    <% if:siteMode(normal) %>

     

    <!-- ★▽通常モードここから▽★ -->

     

    ここか?

     

    <% textTitle1 %>
    ここもナイスな位置なんですけど見出し下は規約でNG...?
    <% textBody1 %>

     

    <% textTitle2 %>
    <% textBody2 %>

     

    もしくは、サイト巻末..
    <% textTitle10 %>
    <% textBody10 %>
    ここですか?
    <% freeSpace2 %>
    ここという配置もございます..

     

    以上のアドセンス配置作業をトップページテンプレートからリンク集まで
    全てのhtml内で行ってください..

     

    例箇所に配置した場合は、トップページなら一ページだけの表示ですが
    カテゴリー エントリージならすべてのページの同一位置に表示されます..

     

    見出し下に配置する際は...

     

    <% textTitle1 %>とありますね

     

    記事カラム内に広告を表示させるなら

     

    この上でも下でも!

     

    上に置いた場合は<h3></h3>見出しの上に表示されます
    下に置きますと見出しの下...記事コンテンツの一番上に表示されますが

     

    見出しの直下にスペースなしで表示するとポリシーに違反するそうで
    少し隙間を明けるために何かしら記事を入れ込んでください..

     

    どちらが良いかは自己判断で願います..

     

     

    最初は一つのページごとにひとつの広告...
    アカウントの有効化が完了するまではこれでよいと思います...

     

     

    さて、コードを配置してサイトをアップロードしてみましょう...
    でも、配置したはずのコードは表示されませんでしょうね

     

     

    広告ユニットを作成し 広告コードを審査承認サイトに配置し
    アップロード以降、アカウントの有効化への手続きが完了..

     

    ですが、この段階では、まだ広告は表示されません..

     

    アップロード以降、広告コードをアドセンス側では自動で認識し
    有効化完了確認の結果をメールで知らせてくれます..
    (最初のサイトだけで、以降のサイトに配置する際は即座に表示される
    でしょう)

     

    ここでアドセンス側の確認作業をしばし待つことになります..
    ...待つ期間は正確には解りません..

     

    その時の状況にもよりますが早ければ数時間とか二日とか...
    いろいろあるみたいです

     

    何かしらに手違いがあると何日たってもお知らせはありません..

     

    正常に確認jされた場合は...ですね

     

    アカウントの有効化が完了の確認のメールが届き通常広告の表示が
    開始され、以降、アドセンスの広告配置ポリシーの範囲内で複数の広告
    掲載が可能となります..

     

    待ちましょう!

     

    広告を所得後サイトに、張り付ける際は文字コードを変換する必要が
    あります…以下でご確認ください..
    シリウスサイトへアドセンス広告を配置 しかし文字化け. 対処法

     

    他関連情報
    アドセンス広告に関するその他事情は、巻末記事一覧に記載しております。

     

     


     

     

    もう一つの広告掲載方法...毎度の作業...
    記事内コンテンツ フリースペースに合わせコードを配置する

     

    htmlテンプレート内ではなく、記事ソース上にコンテンツに合わせた位置で
    好みの広告配置も可能です..

     

    フリースペース上でも同手順で正常表示可能となります

     

    まず、HTMLソース内に広告コードを配置すれば表示されるはずが、
    操作画面の記事カラムで単に広告コードを張り付けた際は、読み取りが
    行われず、羅列記述が並んで表示されるだけで広告は表示されないの
    ですね..

     

    対応手段

     

    記事カラム内 フリースペースに非同期コードを配置して広告が
    表示されるようにするには

     

    div要素 noReturn記述で囲むことで対処できます..

     

     

    <noReturn>コード</noReturn>

     

     

    囲い例です

     

     

     

     

    <noReturn>

     

    広告コード
    <script async src=oglesyndication.compagead/js/adsbygoogle.js></script>

     

    あれこれコード 省略

     

     

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
    </script>
    広告コード ここまで

     

    </noReturn>

     

    以上の広告コード内記載を削除して下されば
    コピーして使えます..

     

    ページ内に広告コード記載が完了したならアップロードします..

     

    最初の待ち事情は上に同じ...

     

     

    サイドバー表示

     

    記事内ではなく、サイドバーに表示させたい場合もございますね

     

    やりようは簡単...

     

    HTML内...

     

    <div id="menu">
    <% freeSpace3 %>
    ここに配置すれば、当サイトみたく表示されます...

     

     


     

    やってはならないこと 重要

     

    サイトに広告が表示されても絶対クリックしないでください
    ...という制限が設けられております。

     

    クリックされると監視装置が働くそうで、あなたのパソコンからですと
    自己演出と理解されるみたい。

     

    何度もやるとアカウントの停止..

     

    でも、たまには間違いでクリックしてしまうでしょうね
    故意かどうかはクリック数で判断されますので
    もし、間違いクリックならそのままほっとけばよいそうです..

     

     

    ご参考

     

    不明な状況
    すみません ここは過去記事です 

     

    笑い話程度に?

     

    わたしの環境ですがIEです

     

    広告掲載後、直後まではプレビューで広告が確認できたのですが
    何度もサイト閲覧するとすぐに広告が見えなくなりました..

     

    アップした公開状では確認できるのですが、プレビューではその後
    広告認識ができない状態です..

     

    広告を変えて再度アップロードしましたが、状況はは同じです..

     

    アップ画面では広告の切り替えは正常に確認できています..

     

    後でわかりました、パソコン環境ジャバスクリプトが働くとプレビューではNO?

     

    終わり

     


     

     

    広告配置後のことですが、プレビューでは環境に影響されるのか
    何度かは広告が表示されますが、時間の経過で非表示となります..

     

    何かしらのエラーと感じ取られるかもしれませんがプレビュー画面での
    事ですので焦らないでください。

     

     


     

    サポートに こんなメールが?

     

    なんでも非同期コードをHTML内のhead内に入れたそうです..
    画面が真っ白になり混乱状態に!!

     

    ご参考でした

     

     


     

     

    どの広告が良いか?の勝手な記事....

     

    ですね...

     

    推奨されている広告を選択するのがベスト..自動広告は必須要件....

     

    しかし、推奨されている広告はあなたの現在のサイトに合うかどうかが
    面倒な点ですね

     

    2カラムに取り付けするのがベストかと思われますが?

     

    ブログサービスなどではh3の下あたりにいれてる方は多いのですが 
    シリウスですと ちと構成も変わるので試行錯誤...

     

    構成は人それぞれですから貴方の構成に合わせてください...

     

     

     


     

    シリウス SIRIUS|グーグルアドセンス導入方法の解説です記事一覧

    グーグルアドセンスの審査を通過するには?

    グーグルアドセンス(Google AdSense )の広告を所得することはブログ系サービスを使わずとも、シリウスで作成されたサイトで可能です。ただ、国内ASPのように簡単な審査で提携できるレベルではない..申し込んでもお断りされる例も多くございます...(提携後でも強制退場あり....めぐり合いたく...

    ≫続きを読む

     

    Googleアドセンスコードを追加サイトに張り付ける際の認証設定

    グーグルアドセンスの広告掲載の審査が通過すれば申請済みサイトに広告を掲載できることになりますが、他のサイトにコードを追加する際は自分サイトであることの認証設定をしておきましょう。2014 1227 ....2018 0304更新スポンサーリンク認証サイトは別として、新たなサイトにアドセンスコードを配...

    ≫続きを読む

     

    グーグルアドセンス広告の配置やコンテンツポリシー制限

    グーグルアドセンスからアカウントの有効化完了メールが届きましたら 申請サイト以外の他運営サイトへもアドセンス広告を配置することが コンテンツ制限をクリアしていることが条件に含まれますが可能となりますしかし、アドセンス広告配置のポリシーは、他のサービスに比較すると広告の提携基準やサイトコンテンツなどに...

    ≫続きを読む

     

    グーグルカスタム検索エンジンをシリウスサイトに取り付ける

    グーグルアドセンス広告をシリウスサイトに配置は済みましたでしょうか?次は グーグルのカスタム検索エンジン窓をサイト内に取り付けては如何ですか?当サイトも上に フリースペースへ装着してますグーグルの検索窓は アドセンス以外のどこかで所得はできますが出来る限りは アドセンス内での所得がベストと判断します...

    ≫続きを読む

     

    シリウスサイトへアドセンス広告を配置 しかし文字化け. 対処法

    シリウスへグーグルアドセンスの広告コードを張り付けてサイトアップロードま.プレビューでも確認はできますが その前に大事なことがありますシリウスデフォルトでは 文字コードが shift_jisに指定されていますshift_jisは日本国内でのサイト閲覧を想定した指定記述なのですが海外のサイトでは不要と...

    ≫続きを読む

     

    グーグルアドセンスを導入する前に考える

    シリウスサイトにグーグルのアドセンスを導入する解説を親サイトから継続してますが、ここで今後に不安が増すようなお話をします他の広告提供サービスなどと比較してもクリア条件が厳しいアドセンスでもコンテンツをある程度まとめれば審査は通過することでしょうですが、だからといってあなたのサイトに合格点が与えられた...

    ≫続きを読む

     

    Google AdSense自動広告導入理由と貼り方

    Google AdSenseの自動広告は、通常例とモバイルで素早く表示されるAMP仕様の二つ...アドセンス広告が所得できる状態であれば、同じく利用可能...どちらを使うかはご自身の選択で願います...自動広告は、サイズ指定も位置指定もありません...表示スタイルはグーグルさんの意図次第...?読者...

    ≫続きを読む

     

     

     

     

    シリウス SIRIUS|グーグルアドセンス導入方法の解説です
    シリウスカスタマイズ

       広告

    .













    お勧め目 抜粋






















































    shop

    特典付き広告..ポチする
    【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」


    シリウスカスタマイズで気を付けること


    サイトにnorton|ノートンの安全評価を付ける


    カスタムに使える情報

    Webデザインで使えるWeb配色ツールまとめサイト