• MENU●●●●
  • 外部FTPも必要な理由(二つのベストFTP)


    シリウスカスタマイズ アコーディオンブラインドメニューシリウスへ取り付け完了 詳細は外部カスタマイズメニューでご覧ください

    関連記事


     スポンサーリンク

    シリウスFTP機能の不足を補う...大小二つ ffftp-1.98g.ex とfilezilla

    FTPソフト、またはFTTPともいわれますが、サイトファイルをサーバーに
    アップロード(転送)するとき使う便利な機能です。

     

    シリウスでは、標準装備でFTP機能が備えられており、サイト生成を行えば
    次に誘導されるメニューでアップロードしますか?
    で、即座にサーバーへファイルを転送できます

     

    不要ファイルの削除なども通常はシリウスFTP画面で、できるかと理解..

     

    .....が、?

     

    確かに便利は便利であることは認識していますが、長~く使用してますと、
    シリウスFTPで、できる範囲には制限があることに気が付くことでしょう。

     

    シリウスのサイトファイルをいじりまわしているうちに、シリウス機能で
    見える範囲のサーバー画面以外にファイルが散らばることがあるんですね..

     

    そのファイルが何かしらに影響します

     

    外部FTPでサーバーにアクセスすれば、自分サイトを置くフォルダー覧に
    こぼれたファイルがある場合、すぐに見つけられるのですが、シリウスFTP
    で認識するサーバー画面では範囲が狭く、そこまで見れない...

     

    その他もいろいろあるんですが、事情は後ほど....

     

    うまく進められない...できないな~なんてことあったらがあれば、外部FTTPも
    利用するも、選択肢の一つとご判断ください..

     

    ただし、使用環境においては一つに限らず二つは必要かな?なんて意味合いを
    含めて説明します...

     

     

    一般的に利用が多いFTTPは以下ですね

     

    一つ目
    外部FTPをパソコンに入れましょう

     

    FTTPフリーソフト ダウンロード
    FTTPフリーソフト

     

    導入手順

     

    外部FTPは、ファイルをダウンロード

     

    開いて実行

     

    次に、FTP画面が現れますので、シリウスFTP設定で記入した

     

    ホスト名 ユーザー名 パスワードを記載~OK選択

     

    すると、サーバーにアクセスされ契約しているサーバー画面と

     

    パソコンのファイル欄が二並びで現れます

     

    この画面はシリウスサーバーとほぼ同じ

     

     

    異なるのは右のファイル欄

     

    シリウスサーバーでは見えない範囲のいろんなファイルが確認されます

     

    右のサーバー内のドメインを見て、自分サイトのファイルを確認

     

    サイトファイルの中にページfileは置かれているはずですが、

     

     

    以外の場所

     

    サイトファイルと同列にページfileなどがばらけていないか
    見てみましょう

     

    不要なファイルは邪魔なだけ、削除しましょう

     

     


     

    二つ目...導入詳細は上記同様

     

    filezilla サーバーFTTP

     

    シリウスに入れ込めるscript関連では、上記FTTPでほとんど取り込める、
    その他の障害もないと思われます...現時点?

     

    ただ、今後シリウス以外のサービス(CMS)などを関連サイト、サブドメイン
    などで追加する際は、たとえ大量ユーザーが指示するFTTPでも不足と
    なる事態にめぐり合う例がある...

     

    ファイルが大きすぎて転送できないなんて例にめぐり合う...
    これほんと...

     

    シリウスのサブディレクトリーにCNMSのJoomlaを入れようとしても転送
    できないファイルがあった例。

     

     

    ファイル転送に時間かかりすぎ..高機能であれば大幅に短縮可能...

     

    サーバ内で不要になった2階層、3階層のファイルは上記FTTPでは一発削除が
    できない...分解しての削除はできるが時間がかかる...

     

    でも、filezillaなら親ファイル削除すれば一発削除可能..
    大型ファイルでも転送可能

     

    でも、何が何でも削除できないファイル(フォルダー)にめぐり合うこともまれに
    ございます...その際はサーバーフォルダーをマウス操作でメニュー表示させまして
    サブディレクトリ再帰にチェック入れて再度削除で消えます...多分?経験あり...

     

     

    ま、シリウス関連に入れ込むscriptなら不要かと思われますが、後々考えて
    PCに置いてみてはいかがでしょうか?

     

     

    ダウンロードサイトは以下..
    https://sourceforge.net/projects/filezilla/files/latest/download?source=typ_redirect

     

    インストール後、PC画面にアイコンが表示され..クリックで稼働OK..

     

    最初は勝手が異なり戸惑うとおもわれますが、何度か使えばなれます...

     

     

    念のため
    外部FTPは、HTMLで作られたサイトやワールドプレスのアップロードなど
    ほとんどの種のサイトのアップには使われておりますが、
    シリウスサイトの基本ファイルは元の置き場所が異なるんでアップロードは
    できません...事

     


     

     

    スポンサーリンク

     

     

    外部FTPも必要な理由
    シリウスパソコン操作での注意ごと
    シリウスカスタマイズトップ

    外部FTPも必要な理由(二つのベストFTP)関連解説
    サイト削除に気をつけましょう!
    シリウスの管理画面には サイトデータが項目として一覧掲載されていますが 誤って削除してしまうこともあります
    シリウスページのカテゴリ―やファイル名変更する際の注意事
    シリウスではカテゴリー名をローマ字 または日本語で記述できますが 以降コンテンツの変化が訪れた場合は注意しなければならないことがあります
    画像保存 ファイル名を付ける際の注意
    ウェブサイトは、コンテンツ事情により画像をたくさん掲載しなければお話が進まないという事もございますが、シリウス機能を使いファイル名を自動挿入する際には注意事がございます
    削除したページが残っている
    削除したページが残っていて サイト検索で表示されてしまう? サイトのファイル名を変更した場合や 操作画面でページをS駆除してもサーバーで削除しなければSEO的にマイナスです
    ページファイルを削除する際のご注意
    用済みページファイルを削除する際は うっかり必要なファイルまでを削除してしまうことがあります
    サーバーファイル うっかり削除
    シリウス操作画面からサーバーファイル見てみると 何だかわからんファイルがある 不要と削除してみたら さあ~大変
    サイト管理画面の操作は危険回避のため慎重に進めましょう
    シリウスサイトを起動する際表示されるサイトの管理画面ではサイトを運営する上での重要な操作をすることになりますのでミス操作に至ると大変危険な事態を招きます
    wwwをドメインに追加、以降外部FTPでファイルがアップされない
    ドメインにwwwを追加後、外部FTPでファイルをアップロード、しかし、なぜかサーバー見てみるとファイルがない...事情説明
    サーバーにファイル混入を防ぐためアップロード慎重に進めましょう
    シリウス操作画面からサーバー画面を見てみると 見慣れないファイルがてんこ盛りとなっている?よく見るとパソコンに置くファイルが混入した模様?
    サイトファイルのバックアップについて
    カスタマイズテンプレートは必ずエクスポート保存の癖つけをする
    シリウス機能を使えば運営途中でもテンプレートの切り替えを簡単にできますが、カスタマイズを加えて以降は、保存なしで実行すると苦労が水の泡?....
    運営途中でドメイン変更の操作ミス
    シリウスサイトを運営以降、何かしらの事情でドメインを変更したいとする際のミステイク...初めからの作り直しをしてしまう...というお話
    サイトの安全性、セキュリテイ
    シリウスはサイト作成ソフトなので、CMS関連でよく言われる微弱性などとは無縁かと理解しますが、安全性を高めるためセキュリテイ対策は常日頃心がけましょう..
    リンクを多く設定してしまう危険性
    シリウスサイトの記事閲覧を高めるためページ、および外部にサイトに対しても多くのリンクを張る例がございますが、混錬を招く対応策

       広告

    .













    お勧め目 抜粋






















































    shop

    特典付き広告..ポチする
    【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」


    シリウスカスタマイズで気を付けること


    サイトにnorton|ノートンの安全評価を付ける


    カスタムに使える情報

    Webデザインで使えるWeb配色ツールまとめサイト