• MENU ●●●●
  • テンプレート作動確認はサブディレクトリで検証


    シリウスカスタマイズ 記事一覧を記事中段へ移動して情報を解り易く明示しましょう グーグル検索で好評かを得られるかも?

    スポンサー広告

    当該サイトコンテンツ関連記事

    シリウスプレビューで確認できない作動は?

    シリウスTPで大幅なカスタマイズを実行する際、現行運営のTPへ直接
    導入する手立てもあるでしょう...

     

    でも、何かしらのエラーで回復できない...

     

    あまりにいじりすぎて、どこをどうしたのかもわからず...混乱とか...

     

    いやなのは過去に苦労して入れ込んだものを何かのはずみで消し去り...

     

    はたまた、何が影響してか?レイアウトが崩れ...とか..

     

    で、経験から..私が大幅なカスタマイズをする実行する際は、一度
    サブデレクトリへテスト用新規サイトをアップして検証してます。

     

    ただし、レイアウト変更ならプレビューで確認できますのでパス..でOK

     

    スクリプトを入れ込んだ場合が相当な範囲ですね

     

     

    アップする理由ですか?

     

    script等を導入した際、レイアウト変化も一部ございますが、プレビューでは
    不作動例も多くございます。

     

    サーバーアップ以降は正常作動が確認できる...スクリプト入れてるんで
    当然ですけど....

     

    ま、プレビューでもシリウスデータにscript入れれば作動することもある
    すべてとは言えませんが...

     


     

    では、サブディレクトリへアップする手順

     

    アップロードですが、検証するための一時的なもので、検証確認が
    できましたらTPの保存は自己判断
    そして、サブファイルは即座に削除してくださいね(放置はダメ)
    (変なファイルがあるぞとが巡回クローラーに気付かれないようにです)

     

    まず、シリウスで新規サイト選択
    TPとか選んでサイトURL記載へ

     

    いずれかの運営サイトのURLを使います

     

    当サイトでしたら以下
    http://www.affiliateno1.com/

     

    これにtestとしましょうか
    以下記載になりますね
    http://www.affiliateno1.com/tesut/

     

    次にサイトオプション、ETP設定は本体と同じ記載を入力

     

    サーバーアップは、サイト生成から アップ先自動判別
    少々時間待ち

     

    すべてをアップロードで完了

     

    これで、テスト用サイトが確認できます

     

     

    検証が終わりましたら、本体サイトでサーバー画面を確認しますと
    右側にtestファイルが表示されていますので削除してください

     

    終わり...

     

    スポンサーリンク

     

     

     

     

     

    テンプレート作動確認はサブディレクトリで検証
    トップページ

       広告

    .













    お勧め目 抜粋






















































    shop

    特典付き広告..ポチする
    【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」


    シリウスカスタマイズで気を付けること


    サイトにnorton|ノートンの安全評価を付ける


    カスタムに使える情報

    Webデザインで使えるWeb配色ツールまとめサイト