• MENU●●●●
  • ヘッダー&グローバルナビ、スクロールの固定化組み合わせまとめ


    シリウスカスタマイズ アコーディオンブラインドメニューシリウスへ取り付け完了 詳細は外部カスタマイズメニューでご覧ください

    スポンサー広告

    関連記事


    ヘッダーとグローバルナビゲーションスクロール

    シリウスサイトをスクロールした際、ヘッダーは追従せず固定化

     

    ヘッダー グローバルナビも固定化され動かない

     

    グローバルナビのみ通常配置、固定化され動かない

     

    グローバルナビをサイト最上部に位置置き、

     

    そのまま固定化、動かない

     

    その他はスクロールする

     

    というサイト構成は、シリウス以外のサイト.ブログ等では昨今よく見かけます

     

    シリウスでは、デフォルト機能に備えはなくともヘッダー画像と
    グローバルナビは単体か、合同でかで組み合わせて設定することが、
    CSS指定により簡単に設定ができすぐに作動させることができます

     

    ただし、CSSのみの指定であり固定するだけのスタイルとご理解願います

     

     

    また、固定化を導入した際、あなたのサイトが当サイトでご案内している
    レスポンシブデザイン構造を組み込んでいるならスマートフォンサイズの
    画面ではナビゲーション自体が視野の範囲を狭める障害となりますので
    非表示にするか、別なナビを出現されるかの指定をしなければなりません

     

    非表示にする指定手順はこちらでご確認ください
    スマートフォンでは、固定のグローバルは出現させない

     

    横にスライドするナビゲーション|スマートフォン対応

     


     

    今回は、デフォルトテンプレート対応で、組み合わせをまとめましたが

     

    ビジネステンプレートでは、レイアウトが異なりますので応用できません

     


     

     

    一つ目

    ヘッダー&グローバルナビの同時固定化

     

    サイトをスクロールしても ヘッダーとグローバルナビはぴたりと動かず

     

    ですが、記事欄が狭いままで見やすくならない....

     

    という迷われるカスタマイズ

     

    ヘッダーの縦サイズを縮小すれば何とかいけるかな.....

     

     

    設定方法

     

    基本は、サイト幅がデフォルトで900px

     

    ヘッダー画像もシリウスで用意されているデフォルトヘッダー画像の
    サイズを対象にします

     

    サイズ違いでは数値改行が必要となります

     

     

    スタイルシートを開きます

     

    ヘッダー指定
    #header項目に到達

     

    #header {
    height: <% headerHeight %>;
    background-image: url(img/header.jpg);
    overflow:hidden;
    background-repeat: no-repeat;
    background-position: left top;
        width: auto;
    border-bottom:solid 1px #EBEBEB;

     

    }

     

     

     

    追加する記述

     

    position: fixed !important;
    position: absolute;
    top: 0px;
    left: 300;
     width: 100%;

     

     

    削除する記述

     

    border-bottom:solid 1px #EBEBEB;

     

    ヘッダーライン...あっても不要のラインですが、今回の指定で右サイドに
    はみ出るため削除します

     

     

    改行後
    #header {
    height: <% headerHeight %>;
    background-image: url(img/header.jpg);
    overflow:hidden;
    background-repeat: no-repeat;
    background-position: left top;
        width: auto;

     

    追記行ここから
    position: fixed !important;
    position: absolute;
    top: 0px;
    left: 300;
     width: 100%;
    ここまでを追記します
    }

     

    日本語は削除してください

     


     

     

    次は、グローバルナビへ到達

     

    上記手順応用で追記してください

     

    #topmenu {
    background-repeat: repeat-x;
    height: 48px;
    line-height: 42px;
    width: 900px;
    position: absolute;
    <% topMenuPlace(0) %>
    margin: 0px;
    padding: 0px;
    background-image: url(img/topmenu.jpg);
    background-position: left top;
    font-size: 13px;
    追記行ここから
    position: fixed !important;
    position: absolute;
    top: 200px;
    left: 300;
      width: 900;
    ここまでを追記します
    }

     

     

    記述詳細

     

    サイトのtOPとグローバルナビまでの距離
    デフォルトのサイズ違いの場合は数値を書き換えながら調整
    top: 200px;

     

    サイト幅により左にずれたら数値改行で調整
    left: 300;

     

    サイト幅に合わせた数値にする
      width: 900;

     

    記事のトップ位置指定
    #contentsへ到達

     

     


     

     

    上記までの指定をしますと記事の最上部位置 contentsですが
    重なるレイアウト崩れとなるので下へずらす指定をしました

     

    デフォルト指定
    padding-top: 20px; を210へ変更済み

     

     

    #contents {
    _height:10px;
    padding-top: 210px;
    padding-bottom: 20px;
    min-height:400px;
    margin-top:50px;
    background-image: url(./img/contents_bg_left.jpg);
    background-repeat: repeat-y;
    background-position: left;
    margin-top:<% topMenuMargin(47,0) %>;
    }

     

     

    ここまでで同時固定は完了

     

     


     

    二つ目

     

    グローバルナビを最初から最上段で固定したまま動かさない

     

    ヘッダーおよびその他は通常にスクロールするスタイルの指定方法

     

     

    グローバルナビ記述で上記と異なる箇所

     

    top: 200px;を top: 0px;とします

     

     

    ここから

     

    #topmenu {
    background-repeat: repeat-x;
    height: 48px;
    line-height: 42px;
    width: 900px;
    position: absolute;
    <% topMenuPlace(0) %>
    margin: 0px;
    padding: 0px;
    background-image: url(img/topmenu.jpg);
    background-position: left top;
    font-size: 13px;
    追記行ここから
    position: fixed !important;
    position: absolute;
    top: 0px;
    left: 300;
      width: 900;
    ここまでを追記します
    }

     

     

    グローバルナビが最上段に位置するので、ヘッダーはそのままで
    タイトルのみ少し下げます

     

    top: 50px;を、80とか70に変えてください

     

    #header h2 ,#header .title {
    width: 550px;
    font-size: 36px;
    line-height: 36px;
    position: relative;
    left: 30px;
    top: 50px;
    <% pageTitleFontSize %>
    <% pageTitlePlace %>
    }

     

    ここまで

     

     

     

    グローバルナビが通常配置される個所から上に移動するので
    空間、スペースが空いてしまうのですね

     

     

    contentsとヘッダーの隙間が気になる場合は

     

     

    #contents {

     

    以下行を、10とか0にしてみる

     

    margin-top:50px;

     

     

    グローバルメニュー固定しない場合は

     

    上記ではグローバルメニューをサイトのスクロールに際し固定しておりますが

     

    スクロールに合わせて同時に動く

     

    固定化をしない指定にする場合は

     

    以下記述を削除してください
    position: fixed !important;

     

    配置位置は最上部で変わりませんが、スクロールに合わせ上に隠れます

     

     


     

    3つ目

     

    グローバルナビは、通常の配置、デフォルトの位置を変えない

     

    ヘッダーおよびその他は通常にスクロールとする場合は

     

    ヘッダー指定記載から以下を削除か、記載せずです

     

     

     

    position: fixed !important;
    position: absolute;
    top: 0px;
    left: 300;
     width: 100%;

     

     


     

    ここまではCSS指定ですが、さらなるカスタマイズ
    ブログのようなスタイルを望む方、jqueryを採用してみれば如何でしょう?
    グローバルナビ jquery採用のカスタマイズまとめ

     

     

     

     

    スポンサーリンク

     

     

     

    ヘッダー&グローバルナビ、スクロールの固定化組み合わせまとめ
    シリウスでホットなクールテンプレートカスタマイズ
    シリウスカスタマイズTOP

    ヘッダー&グローバルナビ、スクロールの固定化組み合わせまとめ関連解説
    一カラムでも特定ページを2カラムスタイルに変更する方法
    シリウスの1カラムを試用していても、時折2カラムのページも必要かな?何て思いの方は簡単CSS追加でそのページだけ2カラムスタイルみたいに変更できます
    フォントスタイルを変える手順と各種フォント記述まとめ
    シリウスのフォントスタイルは3つに限定されておりますが、事情により以外のフォントを使用したい場合は、変更説明を含めておりますのでご確認ください
    グローバルメニューを最上部に配置するおちゃめな方法
    シリウスサイトヘッダーの下部にあるグローバルメニューをサイト最上部に配置して見ると また印象が変わります でも 今回はおやめな方法で進めます
    グローバルメニュー角丸テンプレート画像採用でカスタマイズ
    今回はシリウス角丸テンプレートのグローバルメニュー画像ををデフォルトテンプレートに移動して表示させる方法の解説です
    グローバルメニューデザインカスタマイズ
    グローバルメニューのデザインをカスタマイズする手段として、画像をでの変更、CSSで構築する方法の二つをご案内します
    サイトの背景カラー全体を同色にする ビジネステンプレート
    シリウスのホットなカスタマイズ 今回はビジネステンプレートを使用して背景色全体をを切り替えて 海外サイトみたいな構築に進んでみます
    ビジネステンプレ―ト 簡単カスタマイズその1
    シリウスビジネステンプレ―トの簡単なカスタマイズその1 ホワイトボディにピンク系でのカスタム その1です
    記事背景を透明化するカラーコード?
    シリウスビジネステンプレートでの記事背景は サイト背景と同色にすることが出来ますが 記事背景をオールフォト画像にした場合は カラーコード設定で記事背景部分を透明化します
    メニュー背景を透過する ビジネステンプレート対象ご案内
    シリウスサイト背景の構成によりメニューの背景を透過する必要がある場合のカスタマイズをご案内します 今回はビジネステンプレートを対象としています
    ヘッダーが消えた?いや透明ヘッダー画像カスタマイズです
    シリウスサイト背景をすべて画像にした場合にヘッダー画像を消してみます 削除ではなく透明にカスタマイズすると上級テンプレートにレベルアップ出来ますね!詳細はサイトでご覧ください ヘッダー画像スタイルも透明化すればタイトル背景が画像となり
    オールフォト画像サイトの構築を別な角度から見てみます
    シリウスで作成したオールフォト画像サイトの構築を別なかくどから見てみますとまたMTML上級テンプレートデザインにちかずくカスタマイズができるかもしれません
    サイドメニューを透明化 デフォルトテンプレート対象解説
    シリウスのページを表すサイドメニューはデフォルトで構築されていますが サイトスタイルによっては ブログみたいな背景に合わせたスタイルもよいのでは?
    透明ヘッダーカスタム 背景を固定しない場合のスタイル?
    透明ヘッダーカスタマイズを施行 背景もオール画像にした場合 背景画像を固定しない通常スタイルなら まるでシリウスではないサイト見たくなっちゃいますね
    記事背景を半透明にするビジネステンプレートカスタマイズ
    シリウス記事背景をアメーバブログみたいな半透明にカスタマイズできませんかという質問がございました 出来ますがビジネステンプレートでの手順説明となります
    ブラックフィルターを記事背景に設定すると意外や?
    背景をオールフォトとした場合で記事背景をブラックフィルターにしてみましたら意外や?更なるシリウスバージョンアップでしょうか? なんてね! ビジネステンプレート対応解説
    サイト記事内に半透明テーブルボックスを設置する手順
    シリウスの記事内に半透明のメニュー背景や画像の表示も可能なカラーテーブルボックスを配置するカスタマイズ手順です
    サイトで半透明テーブルボックス枠を横並びにする
    シリウスサイトで記事内に半透明テーブルとメニュー記事を分けて掲載するならボックス枠を二つの横並びにして 読者の利便性を高めるカスタマイズをご案内しております
    デフォルトのページ指定メニュー背景を透明化する方法
    シリウスでページ追加すると自動で表示されるページの指定メニューはデフォルトサイトでは良い形ですが 背景を画像やスライド化してブログみたいな構成にする場合は透明化することも視野に入れましょう
    へッダー画像を透明化した際は縦幅を調整しましょう
    シリウスのへッダー画像を透明化した際にはのタイトル以下の空きスペースが不要となるので縦サイズを調整しましょう
    ブラックフィルターはサイドメニュー背景でも使えます
    シリウスに導入したブラックフィルターはサイドメニューでもメニュー背景に使えます とすれば背景をオール画像 さらには文字の認識という難易な背景画像であっても対処できるんですね
    h3タグ背景を素敵にカスタマイズ
    シリウスサイトでデフォルト表示されるh3タグの背景は矢印ありでいまいち初心者向けデザインなのか? 慣れてくるとストレスを感じます デモこのタグ背景に多少カスタマイズを加えると素敵になりますよ
    h3見出しのフォント位置のずらしカスタマイズ
    シリウスサイトのh3見出し背景を変更した場合 次はフォントサイズや位置をちょうど良い左位置にずらすカスタマイズし
    フリースペースでメニュー構成を増やすカスタマイズ
    シリウスのフリースペースはトップ カテゴリー エントリーページともに同スタイルで同じ広告やテキスト形式ですね でもカスタマイズすると 大まかに5つのスタイルに分けることが出来ます
    h1フリースペースに複数のテキストリンクを配置するカスタマイズ
    シリウスのh1フリースペースに伝えたい複数の横並びテキストリンクを配置する手順のカスタマイズ
    更新履歴背景を色彩化&半透明フィルターにカスタマイズ
    SIRIUSシリウスのトップページに表示される巻末の更新履歴背景を色彩化および半透明化フィルターへと 地味な存在から華やかなステージへ一歩前進するカスタマイズ
    最新記事のメニューロゴ画像カスタマイズ
    シリウスサイトのエントリーメニューのロゴマークみたいな画像がお気に召さない方は画像編集でカスタマイズできます
    更新履歴枠の角を丸くする
    SIRIUSシリウスのトップページで記事巻末に表示指定する更新履歴のスタイルは直角枠ですが 角丸枠にカスタマイズするとイメージが優しく切り替わります
    記事内で即使える rgbaカラー指定ボックスコードまとめ
    SIRIUSシリウス記事内に張り付ければ即利用可能 なrgbaカラー指定ボックスコードをまとめていますのでご利用ください
    英語サイトに変更するカスタマイズ
    シリウスデフォルトテンプレート対応で日本語表記のサイトを英語オンリー表記に変更するカスタマイズのご案内です
    ビジネステンプレート右背景に小さなBXスライドや動画配置
    シリウスビジネステンプレート右背景に小さなBXスライドや動画を小窓のイメージでおしゃれに配置する カスタマイズのご案内です
    h4タグ要素でグローバルメニューをプルタウンメニューカスタマイズ
    シリウスのh4タグ要素を使ってグローバルメニューをプルタウンメニューへとカスタマイズ ただし当該解説はデフォルトテンプレート対応となります
    h3テキスト背景に丸みを表現すると易しいサイトに..
    シリウスの記事上部に表示されるh3テキスト背景はブログサービスに比べるといまいちのデザインですが ちびっとCSS記述を追加するとナイスなスタイルにカスタマイズ可能です

       広告

    .













    お勧め目 抜粋






















































    shop

    特典付き広告..ポチする
    【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」


    シリウスカスタマイズで気を付けること


    サイトにnorton|ノートンの安全評価を付ける


    カスタムに使える情報

    Webデザインで使えるWeb配色ツールまとめサイト