TOP

グーグルアナリティクスは必ず導入すべき初期事項

シリウスでホームページやサイトを運営していれば、それなりに誰かが見て
くれている...が、初期段階での理解でしょうか?
ですが、集客による報酬獲得を目的とするなら、自分サイトにどんなデバイス
から..
どんなキーワードで...アクセスの多い時間帯は?とかアフィリサイトなど多く
閲覧される必要があるなら各事情を詳細に知る事も大事なのですね

 

なぜ?
訪問データを知れば、情報を活用し今後に備える手段を用いることができる

 

その手段としてグーグルアナリティクスをシリウスに導入する事をお勧めする
のですがどんなことが理解できるのか?...です

 

大まかですが、お店に例えましょう
時間帯別の来店者人数、職業の区分け、年齢比率、
購入される商品の種別
もしくは、ほしいものが無い...と求められる商品

 

さらに、アナリティクスを使用すると、どこから(出発点)どんな道を
経由してここまで来たたのか....まで理解可能...面白いでしょう?

 

これらをデータ化することで、効率の良い品揃えができるのですね
で、それはシリウスにもアクセス解析を導入すればできること...と理解

 


 

では、グーグルアナリティクスでトラッキングIDを取得し導入する工程へ
進みます

 

まず、グーグルサービスを使うということはアカウントが必要ですが
お持ちですか?
gmailをお持ちならそれ使えます
お持ちでない方は、ログイン前にアカウント作成を求められます

 

こちらへ進んでください
グーグルアナリティクス

 

公式サイト右上でログインします

 

 

次の画面で左メニュー一覧から、管理をポチ

 

次のメニューでアカウントをクリックして新しいアカウントを作成選択

 

次は設定、登録画面になるのでサイト名やURLを入力
レポートのタイムゾーンは日本

 

下へスクロールしてトラッキングID所得をポチで、コードが所得できます

 

 

コードをコピーしてサイト全体設定、アクセス解析に張り付けアップロード
してください...これで完了

 

 

次へ進みましょう


 

以降の解析確認やトラッキング設定などはグーグルアナリティクスサイトで
行います 

 

 

各機能の理解....詳細ではありません..一部
まずは、あちこち弄り回して見ましょう...それが理解の早道

 

ユーザーサマリー
サイトのアクセス状況が全体的に把握できる機能

 

セッション、ページビューの数、ページ/セッション、平均のセッション
時間、直帰率、新規セッション率、新規とリピーターの割合確認

 

集客チャネル
集客チャネルは、サイトへのアクセス流入経路を把握する機能
Organic Search、Referral、Direct、Socialなどにグループに分類されている
ので、アクセスの流入経路を明確に確認することができまます

 

Organic Searchは、Yahoo・Googleなどの通常検索からのセッション
Directは、ブックマーク...お気に入りなどからのセッション
Paid Searchは、検索連動型広告 リスティング広告からのセッション
Referralは、個人ブログなど含む他サイトからのセッション
Socialは、TwitterやFacebookなどのソーシャルからのセッション
と理解します

 

行動 
ページ別にアクセス状況を把握する機能
ページ別、ページビュー数、ページ別の訪件数、平均ページ滞在時間、
閲覧開始数、直帰率、離脱率などの確認、パフォーマンスの良し悪しも
把握できる..
ページ単位に限らず、ディレクトリごとのアクセス解析、離脱された
ページ単体ののアクセス解析....

 

リアルタイム 画像無し
現在サイトに訪れてるユーザーをリアルタイムでアクセス解析する機能
例 どこの地域からの閲覧が多いか? 見てみました..
大阪ですって....

 

 

どのプラウザから見らているのか?
ま、IEじゃなくてGoogle Chromeで50%以上?へ~

 

なんて事が理解できるんですね...

 

コンバージョン
コンバージョンとは、Google Analyticsのヘルプでは、ユーザー行動が達成されたこと
..と記されております...意味合いの理解が何ともわかりずらいですね

 

企業、物販サイトであれば お問い合わせや資料請求などの行動へ
つながっているかが計り知れる...
広告がどの程度、商品購入や申し込み、アプリのダウンロード、又資料請求と
いったウェブサイトからのにつながりとなっているか...を理解する

 

コンバージョン トラッキング設定は、何を目的にするかを指定する目標設定を
することで完了ページ(thanksページ)までの到達経路をアクセス解析する

 

設定の詳細は、support.googleコンバージョン トラッキングを設定する....を
ご覧ください
https://support.google.com/adwords/answer/1722054?hl=ja

 

 

グーグルアナリティクスを使用する際は、ミスを回避するためアドセンス同様
Chromeでやられた方が良いでしょう....

 

 


 

スポンサーリンク

 

 

グーグルアナリティクスを導入する | SIRIUSシリウスカスタマイズ
SIRIUS(シリウス)サイト作成スタート編
シリウスカスタマイズ

シリウスにグーグルアナリティクスを導入する工程の解説関連解説
ディスクリプション(description)の意味合い
シリウスで作るサイトの説明文、ディスクリプション(description)の意味合いを知っておきましょう
Googleウェブマスターツール登録 |シリウスサイト導入手順
シリウスでサイトを作ったなら、検索エンジンに早期認識を実行要請するためGoogleウェブマスターツールでメタタグ登録を完了しましょう...2017 0810変更確認後の改正記事です
ウェブマスターwwwありなし、二つの登録方法
SIRIUS(シリウス)サイトのURLをウェブマスターへ wwwありなしでどちらも登録ですが、サイトファイルは一つでしょう?でも、登録はできます。
カテゴリー、エントリーページの設定画面入力詳細
カテゴリー、エントリーページの設定画面での入力要綱詳細を解説してます
カテゴリーエントリーでのページファイル飛ばしにご注意
シリウスのページ設定画面でタイトルやテキストを入力の際、ファイルナンバーを飛ばしてしまうキーボード操作ミスの注意事
シリウスの自動バージョンアップとは?
シリウス機能はより優れたソフトへと進化するため開発チームがサポートしているもので、不定期ながらバージョンアップが無償で行われています
公開設定についての意味合い...
SIRIUS(シリウス)サイトの下層ページ設定では、作り掛けや、コンテンツがずれてきた場合、公開上のページを非表示にすることができますけど、その他の意味合いもある...