• MENU●●●●
  • ページピールをカスタマイズ


    シリウスカスタマイズ アコーディオンブラインドメニューシリウスへ取り付け完了 詳細は外部カスタマイズメニューでご覧ください

    スポンサー広告

    関連記事


    カスタマイズ

    ページピールの基本的な作動までは 上部ページで できましたね

     

    通常は そこまでで良いのですが もう少し踏み込みたい方は

     

    作動の動きや 音を出すなどのカスタム説明に進みます

     

    ですが 音効果は未検証なので今しばらくお待ちください

     

     

    ここから先は やらなければならないカスタムということでは無いので 
    興味のある方だけへのご案内です

     

    pageear.jsファイルをエディタで 開きましょう

     

     

    編集する項目を説明してまいります

     

     

    28行目の意味は小さな画像の動き方 スピード設定です
    Movement speed of small pageear 1-4 (2=Standard)
    数字の 1 が一番スロー 4はスピードアップで速いを意味します
    標準が 2 です
    28行目で決定数値を決めます
    var speedSmall = 1

     


     

     

    31行目の意味は めくれている画像の裏の部分に 奥のの画像が鏡の
    反射の影響効果をするミラー効果 

     

    効果を設定するか しないか?を選択します

     

    32行目でvar mirror = true で効果設定
    不要の場合は falseにする

     


     

     

    34行目の意味は 上記ののミラー効果を設定しない場合
    ひらひらがめくれた時の裏側のカラーを指定するということです

     

    32行目で false設定した場合は 35行目で指定すれば反映されるのです

     

    デフォルトのカラーは ffffff 白ですが変更可能です

     

     


     

    40行目の意味は 38行目で指定したURLに リンク先のサイトを
    確認するときにページがそのままリンク先のサイトへ移動するのか?
    それとも 別ウィンドウとしてサイトを開くのか?を選択するかについてです

     

    self にした場合 元のサイトが消滅し リンク先のページだけになっていますね

     

    新しいウィンドウでリンクサイトに移動するようするなら41行目は new にします

     

     

    デフォルトでは new になっています
    var openLink = new で良いです

     

     


     

     

    43行目の意味は サイトを開いたときに 表のひらひらの上にマウスを当てなくとも
    自動的でオールめくれという表現の設定をするか しないか?を指定します

     

    設定した場合は 作動するまでの自動スタート時間をどのようにするかを指定します

     

    44行目の数値書き換えは 初期デフォルトで 3 となっています

     

    3 の指定の場合は サイト開いて 3秒後にひらひらがめくれて 後ろ画像が
    表れるといことになります

     

     

    3 のところに false と記述した場合は 自動めくれが作動しない設定となります

     

     

     

    作動秒数は0.1秒から指定できます 

     

    120ならば 60秒x2ですから2分後に自動作動となります

     

    マウスを当てた場合のみ 作動させるには
    var openOnLoad =  false と書き入れてください

     


     

    46行目の意味は大きくめくれた後 何秒後に元に戻るかです 
    47行目で指定します

     

    初期デフォルトでは 3になっています
    3秒後に戻るとなります
    この数値が一番使われる指定ですね

     

     


     

     

    49行目は ひらひらのめくれをページの右上に設置するのか?
    左上に設置するのか?を指定となり
    50行目で指定します

     

    デフォルトでは右上ですが この形が99%使われる形態です

     

     


     

    52行目 サイトを開いてから作動が現れるまでのの現れ方のスピード
    を指定する意味です

     

    6段階に指定できます
    53行目で数値指定します

     

    デフォルトが好まれるスピードです

     

     

    ここまでで スタイルのカスタマイズ説明は終了します

     

    変更された方は ファイルアップロードしてください

     

     

    ファイルには もう一つ 音を出す効果を設定する
    zoom.mp3がございますが 使われている方はいるのかな?

     

    現時点 利用までに至らないもので説明ができません

     

    後日 実装できてよいものでしたら記事追加いたします

     

    スポンサーリンク

     

     

    ページピールをカスタマイズ
    シリウスにページピールを設置する方法
    シリウスカスタマイズ

    ページピールをカスタマイズ関連解説
    ひらひらめくれるページピールを上手に使いましょう
    ひらひらと サイトの片隅が何があるのかとめくれるページピールでは 思いがけない使い方がありましたのでご報告

       広告

    .













    お勧め目 抜粋






















































    shop

    特典付き広告..ポチする
    【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」


    シリウスカスタマイズで気を付けること


    サイトにnorton|ノートンの安全評価を付ける


    カスタムに使える情報

    Webデザインで使えるWeb配色ツールまとめサイト