TOP

ページファイル名はよく考えて

ファイル名に関する設定についてのお話です

 

ファイル名と表示されてますが、カテゴリー(category)はフォルダで、
エントリー(entry)はその中に収まるファイルが正式な理解となります

 

 

一つのフォルダーの中にエントリーファイル関連するコンテンツのページを
置くですね

 

ウェブ上では以下の配列で表されます

 

フォルダーまで(カテゴリー)
http://www.affiliateno1.com//フォルダー名/

 

エントリーを見た場合は、フォルダの次にファイル名
http://www.affiliateno1.com/フォルダー名/ファイル名.html

 

 

さて、デフォルトでの名称は、category entryとなっていますね
でも、サイトのコンテンツに合わせて書き換えることも可能

 

書き換えが必要なの?との疑問もあるかと理解しますが、大事なこと
ウェブ上で他人様のフォルダ、ファイル名を拝見してみると意味合いが
ご理解できます

ページのコンテンツに合わせているとみられませんか?
でも、運営者判断なので理解不能もみられます

 

ウェブ上でシリウスサイトを見かけることは多々ございまして、category 
entryのデフォルト名をまれに見かけますが、それは事情を無視しているか、
これでよいとの判断かと推測します

 

ファイル名に関する設定メニュー

 

ここでの解説は 必ずやらなければならないということではありませんので
自己判断で対処ください

 

ここの名称は ページを追加する初期設艇の段階で表示されcategory 
entryの記載ですが、コンテンツに合わせ書き換えると
今後すべてのページで1~から始まり順送りで数値表示されます

 

ただ、数値だけは切り替わりますがサイト全体が同じ名称でで統一されて
しまう...のですね

 

しかし、事情によりサイト内でジャンルを分ける場合もあるでしょう

 

その際は、ページ設定画面でフォルダ、ファイル名を手動入力してください

 


 

フォルダ、ファイル名は、変更せずページ追加の際、個々に記載するれいも
ございますがやりようは個々の判断で願います

 

 

ご注意
この手順でやられている方は見たところ多いみたいです

 

ファイル名は後に変更するとなると作業が面倒ですので初期段階で
設定しておきましょう

 

途中で変更すると、リンク到達できなくなる不具合が発生します

 

 

日本語名称 当サイトの失敗例

 

当サイトをスタートしたころのこと

 

日本語ドメインは強いなどとの風潮がありました 

 

実際に検索で調べても日本語ドメインサイトが上位に多くを占めていましたね

 

それならと、以降ファイル名をすべて日本語にしてまいりましたが
今となっては、グーグルさんの指標も変化したことでやらねば良かったと
大後悔しているところです

 

グーグルさんの読み込みがあまり日本語に適切に反映されないそうですね

 

修正しようにも、ページ数多すぎて気合はいらず...desu

 


 

スポンサーリンク

 

 

ファイル名に関する設定
シリウスサイトオプションの操作概要
シリウスカスタマイズ

ファイル名に関する設定機能解説関連解説
サイトオプションの全体設定画面メニュー解説
サイトオプションに備えある全体設定画面メニュー解説です
シリウス機能リンクの置き換えの注意ごと
シリウス機能 サイトオプションに備えられるリンクの置き換え設定は、リンク記述をを自動改行するもので便利ですが、コンテンツによりあらぬ事態に至ることがあるのでご確認ください
FTP設定の使い方
シリウスサイトをサーバーにつなぐシステム、FTP採用の設定方法、使い方をご案内しております
サイトの表示に関する設定機能解説
シリウスサイトでデフォルト表示されるテキスト表示につて使い方をご案内しております
サイトデザイン設定機能解説
シリウスサイトのイメージカラーを演出するための変更方法機能解説となります
シリウスでパーマリンク設定?検索効果を上げるといわれる短縮URL
シリウス機能、ページ階層は、トップURL、カテゴリ、次がエントリと3列表示されますが、カテゴリを省いた短縮URLにすることも可能ですが、いかがなものでしょう?設定方法は一応記載あり...